任意整理で財産は処分されますか?

任意整理ガイド

任意整理を行ったからといって、必ずしも財産が処分されるわけではありません。

任意整理TOP > 財産の処分

任意整理で財産は処分されますか?

任意整理をすると、財産が処分されてしまうのではないかと心配する人も少なくありません。

例えば自己破産をした場合には、家や車、預貯金などの資産は返済の一部として処分されてしまいます。しかし、任意整理の場合には、必ずしも財産を処分されるわけではありません。

すでに自分の所有している預貯金や、ローンで購入したとしても返済の終わっているものは何の影響もないので心配は不要です。

影響があるとすれば、例えばローンの残っている家や車があって、そのローン会社を任意整理の対象にした場合にはその家や車がまだローン会社の所有物とみなされて引き上げられる場合はあります。

ただし、任意整理の場合には、整理の対象を指定することができますので、こうした処分されたくないものは対象から外しておけば、処分される心配はありません。

後のトラブルを避けるためにも、弁護士や司法書士に任意整理を相談する段階で、どの財産は必ず残したいのかをはっきり伝えておくようにしましょう。

新大阪法務司法書士事務所

全国OK!24時間無料メール相談も好評!
www.shinosaka-houmu.jp

梶光夫司法書士事務所

30年以上の実績!無料相談もあります。
www.kajimitsuo.com

司法書士 阿曽剛事務所

減額報酬なしの良心的な低額S設定で安心!
www.shihoushoshi-aso.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C)  任意整理ガイド|デメリットや費用 All Rights Reserved.